[04-Dec-2018 02:42:28 UTC] PHP Fatal error: Call to undefined function add_action() in /home/m050c294/public_html/zillastreeteats.com/wp-content/themes/cele/inc/customizer.php on line 4 松阪牛のステーキ肉を美味しく食べる調理法 – お歳暮にはお肉!口コミ評価が高い松阪牛のお歳暮5選 Press "Enter" to skip to content

松阪牛のステーキ肉を美味しく食べる調理法

松阪牛のステーキといったら一生で一度は食べてみたいものランキングでもかなり上位に入ってくると思います。

お歳暮などでそんな良いお肉をもらったら嬉しくてたまりませんよね。

ステーキというとサーロイン、ヒレ、ランプ、モモ、リブロースといった部位が使用されますが、どれもやはり一級品。

シンプルなステーキで充分その魅力を味わえるのですが、仮に他のアレンジをするといったらどんなものがあるのか?

知っておいて損をしないステーキ肉のアレンジレシピをここではご紹介していきたいと思いますので、ぜひチェックしていってくださいね。

■松阪牛のステーキ肉を美味しく食べる料理アレンジ■

松阪牛のステーキ肉をもらったらまずはシンプルなステーキで食べるが一番。

しかし一人暮らしなのに2枚届いた…などのラッキーな出来事があったら、また違った食べ方でその美味しさを味わいたいですよね。

そんな時に最適なステーキアレンジをご説明していきます。

○ローズマリーとオリーブオイルでローストビーフ風に

ステーキ肉の簡単アレンジですが、旨味を詰め込んだローストビーフにしてはいかがでしょうか。

作り方はすごく簡単なのでご覧になってみてください。

準備するもの
・松阪牛ステーキ肉
・塩コショウ
・ローズマリー
・エキストラバージンオリーブオイル
・生のニンニクスライス
・醤油少量

まずステーキ肉に軽く包丁で切れ込みを入れます。

ほんのちょっとで充分です、あまり切りすぎるとダメージが大きくなってしまいますので全体的に7~8箇所に刺すようにしてみてください。

そしてボウルなどにそのステーキ肉を入れます。

そこに5cmほどにちぎったローズマリーと、オリーブオイル・ニンニクスライスを投入します。

全体的によく揉みこんで味が浸透するように行うのがポイントです。

そうしましたらアルミホイルに移してください。

最後に塩コショウを軽く振ってアルミホイルを包むように閉じます。

それをあらかじめ温めておいたオーブンに入れ、およそ8分ほど加熱します。

このとき途中で一度火の通り具合を確認するのを忘れずに、また4分ほど経った時点で醤油を少しだけたらします。

最初に入れないのは焦げ付かないようにするためです。

火の通り方はお好みに合わせても貰ってかまいません。

目安としてはローズマリーが黒く変わってきたら取り出して大丈夫でしょう。

アルミホイルをオーブンから取り出し、少しだけ余熱でお肉を休ませます。

すぐにカットすると肉汁があふれ出てしまうからです。

5分ほど置いたら包丁で食べやすいようにカット、ローズマリーは取り除いてください。

これをお皿に盛り付けたら完成です。

非常に簡単ながら自宅でレストラン気分を味わえますので是非一度試してもらえればと思います。

★その他にはこんなレシピも…失敗しないステーキの焼き方 – 安い肉もこれで激ウマ!!